令和元年度 新製品・新技術開発助成事業に採択されました

このたび、公益財団法人東京都中小企業振興公社「令和元年度 新製品・新技術開発助成事業」に採択されました。

採択テーマ:
CKD誘発物質リン過剰摂取 自己検査装置の開発

参考:
新製品・新技術開発助成事業R1年度採択企業
新製品・新技術開発助成事業の概要

当社はこの事業を通じて、CKD(慢性腎疾患)を誘発する【リンの過剰摂取】を、 誰もが、いつでも、どこでも(自宅や職場、砂漠や宇宙でも)、数滴の唾液だけで、簡単に自己検査できる簡易キットの作製を目指します。

将来的には、この簡易キットを国内外に広くご提供し、一人ひとりの行動変容(食生活の見直しとその継続)をサポートさせていただくことで、全世界の、CKD発症率を大幅に減らす一助になりたいと考えています。

ご支援、お力添えをよろしくお願いいたします。